スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野良猫を追いかけて

最近、夜に犬のレオがほえる。

どうやら、野良猫が来ているらしい。

裏にぽんと置いている水槽の、

まるまると太った我が家の金魚を狙っているらしい。

ある朝みると、一匹減っていた。

ついにやられた。

そして、次の夜、レオがまたほえるので、裏に出てみると

コンクリートの塀によじ登らんばかりにしてレオがほえている。

その視線の先にちょこんと猫が座っていた。

いくらほえようが、ここまでこれないということを見透かしたように、

余裕のその姿。

それにむかってほえ続けるレオのうしろ姿に無念さがにじんでいた。



これは、行くしかない。



と、そのたった1.5m程度の塀に登った僕は、

一気に野良猫を追っ払い、、、、



と思ったとたんバランスを崩して、そのまま下に落ちた。



わずか、1.5mの高さで、着地は見事に成功。

自分のイメージでは、何の問題もないはずなのに、

足に、経験したこともないくらいに痛みが走った。

しかもまったく動くことができない。



次の日になっても、それは変わらず、

病院にいくと

「右はかかとが折れてます。左はひざのじん帯損傷です。」

人生初めて、松葉杖の生活となった。



金魚が食われたことより、

犬が惨めだったことより、

猫になめられたことより、

骨折したことよりさえも、

一番ショックだったのは、


自分のイメージと、現実がこれほどまでにかけ離れていたこと。


あんな塀の高さから飛び降りることなんて、

なんでもないことと思っている自分と、そうでない体と。


...恐ろしい。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おだいじに。。。

お大事に…

PS. 素敵なタイトルですね。エヴァンス、お好きですか?
(違ってたらごめんなさい)

あらら・・・・。
年齢とともに柔軟性もなくなるという証明を
体を張ってされたのですね・・・・^^;
お大事になさってください。
早く良くなりますように。。。

jyunebuさま
ありがとうございます!

ukumikekironi さま
エヴァンス ですか、、すみません存じ上げませんで...
タイトルはどこからか知らずに拝借してしまっているのでしょうか。^^
ありがとうございます。

hichako.kさま
このたびは、改めて年齢を自覚しました。
厄年とはそういうことなんでしょうかね。
自分の体が、自分が思っているほど動かない、その不理解から
いろいろ起こるのかもしれません。 ありがとうございます。
プロフィール

TOMOMO

Author:TOMOMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フルーツメール
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリエイトで小遣い稼ぎ 参加無料 50%還元
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。