スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確実に変わるときがくる

今はこんな無邪気なわが子たちだけれど

確実に変わるときがくる。



実家の古団地が、立替で、もうしばらくで転居する。

今片付けで大忙しらしい。
時々、僕の荷物が届けられる。

こないだ着た荷物の中に、
小中学校の成績表、健康の記録などがあった。
実は、小さい小さい長男よりも、僕のほうが小さかったのだ。

そのなかに、そのころの写真も幾枚か。

ある写真は、長男に、または次男に、三男に。。
ところどころ似ているところが笑えたし、うれしかった。


自分の写真を見ていて、
無邪気に笑いはしゃぎ、友達とワイワイやっている姿に、違和感を感じた。

自分ってこんなタイプじゃなかったはずだ。
それでも、こんなころはあったのだなぁ。



それが、中学3年の写真になると一転している。
どの写真もおとなしく、笑顔なく、動きもない。

そうそう、僕はこんな感じ、
しらけてやる気がないというか、
見つからないというか。



やつらも、一転するんだ、ある瞬間に。


どう転ぶかはそれぞれだろうけれど。









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

以前の20代の頃は自分の父親のようにはなりたくないと思っていたけれど、40を過ぎてから、悩んだりすることがあると、これはやはり遺伝なのかなと思うことがあります。
自分の子ども達も、もしかしたら私の弱さを彼女たちの中に感じるときがあるのかもしれません。
でも、負けないで欲しいと思う、そしてそう願います。

まったく同感です。
最近自分が父親に似てきたなと感じます。
それが年を重ねるということなのでしょうか。
プロフィール

TOMOMO

Author:TOMOMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フルーツメール
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリエイトで小遣い稼ぎ 参加無料 50%還元
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。