スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

5/20に誕生日を迎えた次男君

学校で同級生の女の子に誕生日プレゼントをもらったと。



双子の長男に、

バレンタインデーでは、連戦連敗の次男。

たまには、勝利する事もあるんだね~。





聞くと、自分の小遣いで買ったということなので、

ママから、先方のお母さんに確認した上で改めて開封させた。


中身は、遊戯王のカードが2パック

「レアカードが入ってた!」と喜んでいた次男。


君の喜ぶものを一生懸命考えて、

自分の大事な小遣いから、300円もの大金を使って、

買ったカードだ、そらレアカードも入っている事だろう。

いやいや、全部がレアカードなんだぞ、と

いったもののわかっているのかどうか...



とにかく明日誕生日を聞いてくる事、

そして、ちゃんとお返しするんだぞ。


というと、

「オレも、自分の小遣いでかわなあかんのかな・・」


と小声で聞く次男、



当たり前。



スポンサーサイト

つづき

帰りの途は、久しぶりに手をつないだ。



“もう終わったから”

明日からは、何にも変わりなく、今までどおり、
何にも引け目を感じることなく、今までどおり、

お前のままでいいからな。

パパと、ママは、
何があっても、お前の見方やからな。



二人で泣きながら、
手をつないで、帰ってきた。

暗い夜道でよかったな。
誰にも会わずによかったな。



次の日、ほっぺたがみみず腫れのままの息子は、
足と頭が痛いといいながら元気に学校へ行った。

万引き

---万引きをしたことがありますか?
それはいつごろのことでしょうか。***

僕は、小学校高学年の頃から、
消しゴムやら、アイスクリームやら
取った記憶がある。
欲しかったときもあったし、
友達とそれを楽しんでいたということも。

そして、捕まったこともあった。
店の人に見つかって、母親を呼び出されて・・・。

*********



そんな自分でも、やっぱり
わずか9歳のわが息子が万引きしたのはショックだ。


コンビニで、150円のカードを取ったらしい。

店の人に見つかったわけではなく、
兄弟が、気づいたらしい。
“こんなカードもってなかった”
で問い詰めると白状したらしい。

それを聞いた兄は、上の姉に相談。
姉は泣きながら母親に報告。
“そんなことすると思ってなかった”
よっぽどショックだったらしい。

仕事から帰ると、ただならぬ雰囲気。
妻は、涙ぐみながら話し出した。

当の本人は居なかった。
(これからおこる惨劇に怯えて隣の部屋でうずくまっていたようだ)



玄関あたりで、罵声を発しながら、
パンチとキックを炸裂させる。


決して、たいした事でないことではない、
ご商売をされている方のことを思うとそう思う。


だけれど、個人的には、
たかが万引き。
僕にも経験がある。
そんな程度のことだと思っている。


だからこそ、そんなちっぽけなことの為に、
家族を悲しませ、自分を貶めることをした息子に、
そのことを分からせる必要がある。

そして、そんなことをすると必ずばれること。

そして、ばれた後にはひどい目にあうことに対する恐怖感。
これを分からせないといけない。


と思い、思いっきり、蹴りつけ殴りつけた。


**********

その後、一緒にコンビニへと向かう。
息子にとっては、
どんなに恐ろしい気持ちで、歩いたのだろうか。
ずっと涙は止まらなかった。

店長に、事の成り行きを伝え、謝罪する。
一切あまい顔を見せず、厳しく叱ってくれた。

お金を払い、店を後にする。


脱いだ後

いつものように、スーツを脱ぎ捨てると、
そのまま次男が身に着けていた。


セクシーな水着

小三の息子、
はき続けた学校の水着が擦り切れて、
おしりがてんてんと見えている。

これは、どんな水着よりセクシーでしょう。



プロフィール

Author:TOMOMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フルーツメール
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリエイトで小遣い稼ぎ 参加無料 50%還元
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。