スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野良猫を追いかけて

最近、夜に犬のレオがほえる。

どうやら、野良猫が来ているらしい。

裏にぽんと置いている水槽の、

まるまると太った我が家の金魚を狙っているらしい。

ある朝みると、一匹減っていた。

ついにやられた。

そして、次の夜、レオがまたほえるので、裏に出てみると

コンクリートの塀によじ登らんばかりにしてレオがほえている。

その視線の先にちょこんと猫が座っていた。

いくらほえようが、ここまでこれないということを見透かしたように、

余裕のその姿。

それにむかってほえ続けるレオのうしろ姿に無念さがにじんでいた。



これは、行くしかない。



と、そのたった1.5m程度の塀に登った僕は、

一気に野良猫を追っ払い、、、、



と思ったとたんバランスを崩して、そのまま下に落ちた。



わずか、1.5mの高さで、着地は見事に成功。

自分のイメージでは、何の問題もないはずなのに、

足に、経験したこともないくらいに痛みが走った。

しかもまったく動くことができない。



次の日になっても、それは変わらず、

病院にいくと

「右はかかとが折れてます。左はひざのじん帯損傷です。」

人生初めて、松葉杖の生活となった。



金魚が食われたことより、

犬が惨めだったことより、

猫になめられたことより、

骨折したことよりさえも、

一番ショックだったのは、


自分のイメージと、現実がこれほどまでにかけ離れていたこと。


あんな塀の高さから飛び降りることなんて、

なんでもないことと思っている自分と、そうでない体と。


...恐ろしい。







スポンサーサイト

41歳の春




枯葉散る白いテラスの午後三時
じっとみつめて 欲しいのよ
特別の愛で ふるえて欲しいの
四十一才の春だから
元祖天才バカボンのパパだから
冷たい目で見ないで


粉雪舞う青い窓辺の午後三時
じっとたえて 欲しいのよ
特別の愛で 燃えて欲しいの
四十一才の春だから
元祖天才バカボンのパパだから
冷たい涙流さないで

(赤塚不二雄 作詞)


まさにこの春、

僕は、41歳の春。

....深い歌詞だ。

突発性難聴

妻の不調に続き、

僕も体の調子が悪くなった。

2月頃、 耳鳴りがとまらない。

これまでも、耳鳴り自体はたまにあった気がするけれど、

気づいたら、数日とまらない。

ちょっと怖くなって病院にいくと

「突発性難聴」と。


ちょうど話題になっていた、「浜崎あゆみ」さんのあれだと。

入院はできないので、しばらく通院(毎日点滴)と薬で治療。



耳の閉塞感や、頭痛、めまいなど、ずいぶんひどい状況のときもあったけれど、

やっと安定してきた。


それでも、夜寝るときには低い耳鳴りとともに寝る不快感は続く。

だけどそれも慣れてきたような、、、完全になくなることはないのかな。





浜崎あゆみさん には、これまでまったく関心がなかったけれど、

これからは、ひっそりと応援していこうとおもう。



手紙

友人から何年ぶりかの手紙が来た。
劇団の公演があるからとの知らせ。
平凡な僕の周りでは珍しく、夢を追いかけた彼。
高校を卒業し、1浪したのち、演劇をしに東京へ行った。

「30まではがんばるよ」

4月生まれの彼は、一足早く40を迎えた。
まだ、まだ世間的には芽が出ないまま、がんばっているようだ。


連絡があると、ネットで検索してみるのだが、
CMに出ているようだ。
CM自体はみたことがあったけど、彼の存在には気づかなかった。

役者として成功して欲しいけれど、
現実的にはどうなのだろう。

だけれど、日のあたらぬまま、がんばり続ける彼を感じるときに、
なにかこう、心がきゅっと締め付けられる気持ちがするのは何だろう。

自分が夢に向かうことが出来なかったことへの後悔なのか、なんなのか。






3/31

[関連したBlog]

子供たちは春休み。
いつものごとくどこにも行く予定がない我が家。
それではと、
おばあちゃんのうちにとまりに行った。

長男だけ残して。
(こいつはどうしてもママから離れられないらしい...。)

静かな日々、
一人っ子、3人家族ならこうも静かなのか。
毎日電話をかけるが、一向に帰る気配はない。

それが、ようやく昨晩、帰ってきた。
4日ぶりの、にぎやかな家。
これが我が家だよなぁ~。


「やっぱり、寂しかったか?」
と末っ子に聞くと、
「ママが、絶対今日帰ってこいっていうから。。」

そうかい...


今日は、僕の誕生日。
ママ、ありがとう。






末っ子からのプレゼント。


同じ誕生日の
kaguyaさん ノアノアさん

おめでとうございます。



プロフィール

TOMOMO

Author:TOMOMO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フルーツメール
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリエイトで小遣い稼ぎ 参加無料 50%還元
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。